最新ファッション情報

最新のファッション情報を随時更新していきます。
今回は、流行色とトレンドです。

2014年の流行色とトレンド

毎年流行する色はファッション業界で約2年ほど前に決定されています。
その流行色を取り入れて、ファッションにしろメイクにしろ構築されていくのです。

さて、2014年の流行色はズバリ、ラディアント・オーキッドという色です。
あまり聞き慣れないです。
日本語に訳すと輝く蘭という色になるのですが、ぱっと見薄い紫という色見です。
色を言葉だけで表現するのは難しいのですが、薄い紫に見える色の中にうっすらピンク色も
見え隠れするような色です。

去年流行したエメラルド色よりは馴染みやすい色ではないかと思います。

秋冬は紫も映える季節なので、軽さをプラスしたラディアント・オーキッド色は
使いやすい色ではないかと思います。

ラディアント・オーキッド色を知ってるだけで、まずトレンドを押さえていると
言ってもいいです。

メイクやファッションですが60年代を象徴するような、お人形にようなスタイルです。
日本の女優さんを思い出すと、イメージしやすいかと思います。

時代は巡ります。日本ではバブル時代です。

60年代の女優さんは、メイクが凄く濃くて、くっきりはっきり、健康的。という印象。
特に目元はまつげが重そう、と思うほどボリューミーで黒囲みするような目でした。

今はつけまつげがありますから、活用しない手はないです。
ボリュームを持たせつつ、上向きのまつげでないと意味がありません。

ビューラーやホットビューラーを駆使してこれでもかというくらい上向きにして下さい。

景気が上がりつつあることもファッション業界に少なからず影響を与えているのかも
しれません。まつげを上向きにすればきっと気分も上がるはずです。

口元もはっきりした色の口紅をつけている人最近見かけますね。
あれも今年のトレンドで、60年代の女優さんのようです。

バランスが大事で、目元をはっきりくっきりさせたのに、口元は薄い色、というのは
浮いてしまいます。
口元のメイクまで忘れずにして下さい。

ファッションはというと、バブルを思わせる、体にフィットさせた服や、
Aラインを作るような形の服が流行りそうです。

上着やコートはポンチョのような裾が広がるような形だったり、スカートもAラインフレア
のような上品な形が流行りそうです。
裾の広がりを強調するために、首元やウエストを細く見せるのも今年のトレンド。
首元はスッキリと、ウエストはスカートやパンツにトップスをインしましょう。

もちろん20代と40代が同じ物を着る訳ではないのでそれぞれの年代に合う
ファッションやメイクアイテムが出ていると思いますので、トレンドを入れつつ、
年相応に見える、自分に合ったスタイルをお楽しみ下さい。

余談として、高校生の間では最近ルーズソックスが流行りだしているそうです。
90年代から流行だして、ギャルという言葉も生まれたあの時代を思い出します。

ルーズソックスは暖かかったり、脚が細く見えたりと機能性も抜群なので、
特に、この冬のマストアイテムになるかもしれません。

女子高生はいつの時代もトレンドの発信元でもあるので、注目です。

Leave a Reply